本文へスキップ

身体を温めて、血液とリンパの流れを良くしましょう。

千葉市緑区あすみが丘東
TEL 043-312-7570


現在位置:トップページヘルニアのような症状

「椎間板ヘルニアです」
と言われたら、ショックですよね。

それはもう落ち込んでしまいますし、

・「一生この痛みが続くのか?」
・「手術しないといけないのか?」

マイナスの事しか頭に浮かばなく
なってしまいますよね。

しかし、最近では頸椎・腰椎ヘルニアと、
痛みとの因果関係は認められないのでは!
と言われています。

国際腰椎学会で報告された研究結果に
よれば、腰痛を感じていない4000人の
腰椎をMRIで知らべたところ。

腰痛を感じていないのに、76%の人に
腰椎椎間板ヘルニアが見つかったそうです。

身体を温めて、筋肉をゆるめて、
血液やリンパの流れをよくすれば、
痛みやしびれは軽くなるかもしれません!



現在ではヘルニアのような症状の約9割は、
保存療法(運動・理学・温熱療法など)
で改善されるようです。

当院の考え方は、
肩こり腰痛の原因は
に記述していますが、筋肉のスパズム
(けいれん)による、血流障害、組織の
酸欠と考えられます。

筋骨格系の慢性的な痛みには、
痛みは脳と筋肉も大きく関係しています。
(リウマチ及び類似の炎症疾患、頚部脊髄症、
馬尾症候群、膀胱直腸障害、感染症、骨折、
下肢閉塞性動脈硬化症、悪性腫瘍などは除く)


本当に楽になるの!?

楽になると思いますよ!

1度や2度の施術だけでは難しいですし、
100%とは言い切れませんが。

腸内環境や自律神経のバランスの乱れ、
精神的ストレスを強く受けていたり、
長期にわたり痛みで苦しんでいた場合は、
改善するのにも時間がかかります。

反対に、前向きにご自分で努力されたり、
明確な目標(仕事復帰や趣味、家族団欒など)
がある方は、ビックリするくらい早期に、
改善される方もいらっしゃいます。

当院の整体術には自信をもっていますし、
生理的に考えてみれば、痛みや違和感が
楽になる可能性は大いにあります



医療機関での診断は、
とても大切です。


自分では単なる腰痛と思っていても、
血管の病気や感染症、内臓の病気から
引き起こされる痛みやしびれもあります。

いつもと違う身体の感覚、強い痛みや
しびれ、温かい、冷たいの感覚が鈍いなど
速やかに医療機関を受診してくださいね。


最近では、運動療法、マッケンジー体操、
認知行動療法、テニスボールマッサージ
なども伝えている医療機関もあります。


他にも選択肢はたくさんあります。
鍼やお灸、薬物・理学療法など


ヘルニアは結果であって、
痛みの原因とは違うと思います。

ヘルニアだからといって、
決してあきらめないでください。


ただし、整体や運動療法などで痛みが増し
たり、何か変な感じだなと思ったら
無理に行わず中止してくださいね。

人それぞれに性格や体格、遺伝子が違い
ますので、全員が全員ともに同じ方法で
良くなる訳ではありません。

ご自分と相性がいい療法を見つけて、
地道に続けていけば希望はあります。


当院では...
整体術を通して、筋肉のコリや痙攣を
取り除き、血液やリンパの流れを
良くする事を意識しています。

そのためには、自律神経の交感神経と
副交感神経のバランスを良くすること。

腸内環境の改善、呼吸や睡眠、食事など
の生活習慣、心や体の柔軟性、
冷えの改善も重要です。

痛みの悪循環を断ち切り、成功体験
(痛みの無い状態)を脳と筋肉に記憶
させて笑顔を取り戻しましょう!


                      このページの先頭へ

ヘルニアでも諦めないでくださいね!
あすみの整体院

千葉市緑区あすみが丘東
TEL 043-312-7570

受付時間 10:00~19:00
休院日 月曜(1・3・5)・木曜(毎週)