千葉市緑区あすみが丘東、土気の整体院。

千葉市緑区あすみが丘東 TEL 043-312-7570

現在位置:トップページ  


当院のサイトをご覧くださり、
ありがとうございます!


感染症の拡大が怖いですね...

こまめな手洗いなど
一般的な感染対策を行い
毎日の食事と睡眠にも気を配り
健康維持・増進を心掛けようと思います


微力ではありますが、
健康寿命の延伸を目指している
皆様のお役に立てましたら幸いです!


土気高校/昭和の森近く (駐車場あり)


あすみの整体院
千葉市緑区あすみが丘東4-5-15

TEL 043-312-7570


大網白里市や東金市、市原市方面から
お越しの方や不安がある場合は、
地図・来院方法もご覧ください。

分かりづらい場所で
細々とやっておりますが、
強い気持ちで取り組んでいます。


開院時間 10時~19時 (土日も開院)

土日は混雑していることが多いです。
時間に余裕を持った丁寧な施術を
行いたいですし、心掛けております。
事前にご連絡を頂けますと
とても助かります!


×

休院日:月曜日(隔週)と木曜日(毎週)


2020年3月の休みは、
 2(月)   5(木)
      12(木)
16(月)  19(木)
      26(木)
30(月) の予定です。


料金:¥5.000-(施術時間は40~50分)
お支払いは現金のみの取り扱いです。


来院される方の年代は、
10代から70代までと幅広く、
男女の割合は、男性6:女性4くらいです。


お一人での来院が不安な時は、
ご家族や友人の方とご一緒にどうぞ!


初回ははお話を聴いて身体の状態を
確認してから開始しますので、
80~90分の時間が必要です。

強い痛みやしびれが続いている、
今までとは違う感覚がある時は、
医療機関を受診されることを
お勧めしています。

脳や心臓、内臓や血管、感染症などの
重篤な疾患は隠れていないのか?

まずは生命の危険性が無いのかを
医療機関で確認することが最優先です。


あすみの整体院では、
予防メンテナンス
力を入れて取り組んでいます。

私に出来ることは、
本当にわずかなことです。

筋肉をゆるめて、
血液やリンパの流れを整えて
自然治癒力を高めるお手伝いです。

ゴッドハンドではありませんし、
民間資格の普通の整体士です。

正直に申し上げまして、
当院の整体術を受けていただいても、

「わずか5分で痛みが消えた!?」
「帰る頃には歩けるようになっていた!?」

ということは難しいです...

わずか数回の施術で症状がスッキリと
改善されるのを期待されている方の
ご期待にも応えられないと思います。

またバキバキ・ボキボキの施術、
小顔や骨盤矯正なども行っていません。

しかし、身体のメンテナンスには
自信を持っています!

当院の施術は、筋肉のコリや
トリガーポイントに着目し
全身のバランスを考えます。

気持ち良い強さの刺激で
心(脳)と体(筋肉)の緊張をとり、
痛みやコリの緩和を目指しています。

肩こりの整体坐骨神経痛の整体首こりの施術








痛みやコリを緩和するためには、
ストレスの解消
冷え便秘の解消
血液リンパの流れ
肩甲骨股関節の柔軟性
メンタル腸内環境のバランス
交感神経副交感神経のバランス
などが重要ではないかと考えています。

そして、基本的な
食事/運動/睡眠
の生活習慣とてもが大切です!


他にも大切な事はたくさんありますが、
身体の不調はいくつもの要因が複雑に
絡まり合って発生しています。

遺伝やアレルギー体質、人間関係、
空気汚染や冷えなど肉体/精神/社会的
なストレスも大きく関係しています。

整体は万能ではありません...

当院は整体術を選択しておりますが、
施術を受けて痛みやだるさが出てしまい、
全く身体に合わない方もいらっしゃいます。

身体に良いと言われる食べ物や健康法に
しても個人差や相性がありますので、
万人に効果が期待できる方程式というの
は存在しないのではないでしょうか!?

世の中にはたくさんの優れた療法や
施術家も存在しています。

運動/心理/薬物/トリガーポイント注射
温熱/栄養/自律神経調整/認知行動療法
ヨガ/ピラティス/按摩指圧マッサージ
鍼灸/カイロプラクティックなど

挙げたらキリがありませんが、
遺伝子や時間医学、再生医療など
素晴らしい研究が進んでいます。

今は苦しくても、あなたの身体に適した
相性の良い療法があると思いますし、
素晴らしいドクターや看護師さんが
きっと力になってくれるはずです。

ぜひ、ご自分の身体に適した方法で、

身体のメンテナンス
を行い、仕事や
趣味、家族団欒などを楽しみましょう。


頑固な首肩こり、腰痛を改善するには、
痛みの悪循環を早急に断ち切る
ことが重要です。


痛みの悪循環


痛みの悪循環とは...


痛み→知覚神経の興奮→
交感神経および運動神経の興奮→
血管攣縮・筋緊張亢進→末梢循環障害→
組織酸素欠乏・代謝産物蓄積→
発痛物質の産生・遊離→痛い

※宮崎 東洋先生(日本医師会雑誌
「疼痛コントロールABC」より)

このように長年の慢性的な痛みは、
痛みの悪循環に陥ってしまっています。

筋骨格系の痛みやコリのほとんどは、
自律神経・血管・筋肉などが複雑に
絡まり合い発生しています。

痛みの悪循環を断ち切り、成功体験
(痛みの無い状態)を積み重ねましょう。

そして、脳や神経、筋肉にも良い情報を
記憶させ、
好循環に切り替えましょう!


何事も好循環を作ることが大切ですね!
血液、リンパ、痛み、空気、
経済、仕事、人間関係や恋愛も

今までに似たような経験をされたことは
ありませんでしょうか?

例えば、
仕事でミスをする→上司に怒られる→
落ち込む→自信を失う→ミスを恐れて
消極的になる→また仕事でミスをする...

その逆もしかりで、
仕事が上手くいく→上司に褒められる→
気分は上々→自信を持つ→積極的に仕事
へ取り組む→また仕事が上手くいく!

健康で仕事もプライベートも充実して
いる時は、前向きで楽しいですよね

身体の状態を知り、ストレスを解消して
健康増進の好循環に目指したいものです。

私たちの身体は、
信頼関係にも似ています。


信頼関係を築くためには
誠実な言動の積み重ねが大切ですね。

心と体の健康を維持するためにも
規則正しい生活習慣を継続することが
一番の近道でとても重要だと考えています。

どんなに気を付けていても些細なことが
きっかけで急に首や腰が痛くなって
しまうこともあります。

防ぎようのない災害や事故、
怪我や病気に遭遇してしまう
こともあるかもしれません。


健康と信頼関係、
どちらも崩れてしまう時は
悲しいくらいにアッと言う間です...

その状態を回復するためには
何倍もの時間と継続した行動が必要です。

取り返しがつくことでしたら良いですが
二度と関係を修復できないなんてことも。

人間の身体は
消耗品かもしれません...


自動車の場合は
タイヤがすり減ればタイヤを交換、
部品が古くなれば新車に乗り替えたりと。

しかし、人間の身体はそうはいきません。
今の身体とこの先も何年、何十年と
お付き合いが続いていきます。

首や肩が痛いからと言って、
そこだけ新しい部品に交換しよう!
そのようなことは出来ません。


疲れが溜まり身体の不調が続いている時は
少しだけでもよいので、この世に一つしかない
ご自分の身体を労わってあげてくださいね。

どのような症状も早期発見、
早期治療が大切になってきます。

ご自分の身体の主治医は、
あなたご本人です。


悔しいことに身体を壊してから、
健康のありがたみを再確認されます。

気付いているのですが、忙しくて
時間が無いという方もいらっしゃいます。

病気しらずだから「自分だけは大丈夫!」
と思ってしまうのかもしれません。

私ごときが偉そうなことを
言える立場ではございませんが

「身体が資本」
「健康は財産なり」です。

元気があれば何でもできる!
とは大げさかもしれません。

心と体にゆとりがあれば
仕事に集中して趣味も楽しめる
(お金のゆとりも必要ですが...)。

人に優しく地球に優しくと
幸せな好循環が生まれやすいです。

きっと、あなたの健康(幸せ)が
大切な人の健康(幸せ)へと。


そして、大切な人の健康が(幸せ)が
あなたの健康(幸せ)へと
つながるはずです!

大切な人


もし、あまり体調がすぐれない時には、
身体からのメッセージに耳を傾けて
みてはいかがでしょうか!?

日頃からストレスにならない程度に
生活習慣(食事・運動・睡眠)の工夫を。

そして、ご自分の身体に備わっている
能力や自然治癒力を最大限に高めて
健康長寿で楽しい人生を送りましょう。

最後までお読みくださって
ありがとうございます。

少しでもお身体が軽くなりますように!


予防と身体のメンテナンスに励みましょう
あすみの整体院


千葉市緑区あすみが丘東
TEL 043-312-7570
受付時間 10:00~19:00
休み 月曜(1・3・5)・木曜(毎週)


千葉市緑区のあすみが丘東、土気町、おゆみ野、
千葉市中央区や若葉区、市原、大網白里、東金、
九十九里、一宮町からもご来院されています。


当サイトは、効果・効能を保証する内容ではありません。
痛みやしびれが強い時は、医療機関を受診されて下さい。

copyright©2012-2017 千葉市緑区あすみが丘東 土気 あすみの整体院 all rights reserved.